検索TOPへ
ひとつ前へ戻る


堺打刃物   本城 永一郎  《 雅号: 正胤 》


認定部門: 総合部門

従事年: 昭和21年より現在の仕事に従事

認定年度: 昭和62年度

得意な技法: 鍛造工法、特種工法
そば切り 京割 其他の一本火造り工法
重ね紋での波紋 菊紋 花紋 工法
全鋼本焼波紋工法

主な製品: 本職用料理包丁・特種包丁・切差工具・構造・付鋼・片刃・両刃・重紋・全鋼・本焼・正武・河豚引・身卸・本出刃・相出刃・薄刃・寿司切・豚切・骨切・そば切 其他。

受賞歴:
昭和55年度 伝統工芸産業後継技術者優秀賞 特別賞
昭和62年度 堺商工会議所優良従業員 勤続40年の部
堺刃物コンクール包丁部門 堺市長賞

ひとこと:
何事も一筋の輝く一点を目差す事。
心技の現りを進めば自然が教えてくれる。
              正胤


 堺打刃物について



※伝統マークは経済産業大臣指定伝統的工芸品のシンボルマークです。伝統マークをデザインした「伝統証紙」が貼付された製品は、所定の検査に合格した「伝統的工芸品」です。
本ホームページに掲載されている図版やデータ等の無断複製・使用を禁じます。