検索TOPへ
ひとつ前へ戻る


本場大島紬   山 智恵子


認定部門: 製織部門

従事年: 昭和55年より現在の仕事に従事

認定年度: 令和2年度

得意な技法: 本場大島の経緯絣の中でも、より柄が細かいとされる9マルキカタス式の白大島を中心に、織元から製織を任されています。

主な製品: 本場大島紬 経緯絣
9マルキカタス式 白大島

受賞歴:
平成30年度 本場大島紬新作コンテスト
伝統的工芸品産業振興協会賞「Hondrus」(製織工程を担当)

ひとこと:
実家が本場大島紬の織元だったことから、幼少のころから本場大島紬を見て育ちました。伝統ある本場大島紬のものづくりの文化を、これからも多くの人達に伝えていきたいです。


 本場大島紬について




※伝統マークは経済産業大臣指定伝統的工芸品のシンボルマークです。伝統マークをデザインした「伝統証紙」が貼付された製品は、所定の検査に合格した「伝統的工芸品」です。
本ホームページに掲載されている図版やデータ等の無断複製・使用を禁じます。